Event is FINISHED

むくみに効くアーユルヴェーダ【概論】

Description
アーユルヴェーダが目指すのは、
自分自身のかかりつけのお医者さんになること。

このワークショップは、レクチャースタイルで、むくみについて理解を深め、
自分でできるアーユルヴェーダのむくみ対処方法を学びます
(2/11の【実践編】では、机上で学べない、むくみ対処法実践編を主にやります。)

むくみとは、体内に本来排泄されるべき水が「溜まる」こと
流れがないから、溜まる。溜まって動かないと、よどんでしまいます。

また、カラダの内側で起きていることは、よくカラダの外側にも起きています。
例えば、むくみに悩む人の心を観ると、便秘に悩む人や、頭の中の思考がいっぱいで
心がブレやすい人、モノが捨てられなくて断捨離したい人と共通項があり、
治療法にも共通項があります

自分がなぜ今の状態になっているのか、見極めることができるようになると
自分の状態をより正しくとらえることができるようになります。
そうすると、自然に解決方法が見えて来ます。
アーユルヴェーダは、そんな時に役に立つガイドです。


【参加費】
2500円会場払い(受付時にお支払いをお願いしています。釣銭のないようにして頂けましたら嬉しいです)

【キャンセル・ポリシー】
前日の17時以降のキャンセルは100%の参加費を頂戴します。

【会場アクセス】
最寄駅: 青山一丁目/外苑前。


☆ アーユルヴェーダ(自然療法のひとつ)が初めての人のためにデザインしました。初めての方もお気軽にどうぞ
☆ 会場のレストランは、11時半開店なので、ちょうどにお越しください。
☆ 本ワークショップはレストランとは無関係で、任意で「つなぐひと 石原来美」が主催しているものです。お問合せは、本ページ内の「主催者へ連絡」からお願い致します。
☆ レストランでは、お食事を召し上がって下さい。

【講師プロフィール】 日々のつぶやき 
銀行員、MBA、ヘッドハンターを経て、つなぐひと(ヨガは「つなぐ」の意)。ニーマルヨガの創始者、ニーマル・ラージ・ギャワリ氏に師事。日本でニーマルヨガの普及に努める傍ら、古来からの師弟関係を通じての伝承にてアーユルヴェーダを学ぶ。そんな”修行”時代、週1断食も、一年中水シャワーも、ビーガンも、みんな経験してみた経験を生かして、現在ヨガ/アーユルヴェーダの案内役をしている。

師の下を巣立った後は、たった一通のメールから実現したミッドタウンの「パークヨガ」や、ヨガのチャリティ基金「ヨガエイド」の日本大使を務める中で、ヨガのさまざまな流派をつなげる役割を果たす。また、ヨガに音楽とダンスの要素を合わせた「YOGA RAVE」日本版、椅子に座ったままできる「座ヨガ」などの新機軸のコンテンツ開発で、ヨガ人口のすそ野を広げる活動にも熱心に取り組む。ヘッドハンター以来、さまざまなきっかけを創ることで人と人をつなぐ。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#220993 2017-01-25 01:33:36
Sun Feb 5, 2017
11:30 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
むくみに効くアーユルヴェーダ 2500円現地払い 食事代別 FULL
Venue Address
東京都港区南青山2-22-19 三和青山ビル B1F Japan
Directions
青山一丁目から徒歩6分。外苑前から徒歩7分。
Organizer
つなぐひと  石原来美
408 Followers